トクアオは、お客さまの笑顔のために歩み続けます。

地理情報システム(GIS)

地理情報システム(GIS)をもっと身近に

防災システム関連などの官公庁レベルの巨大システムだけでなく、お店の経営に役立つマーケティング支援まで、地理情報システム(GIS)の応用分野は生活の身近なところにまで広がっています。地図と組み合わせることで、見えなかった情報が見えてくる・・・そんな気軽な視点からGIS導入のお手伝いをいたします。

◆業務内容

□GIS導入コンサルティング
□システム構築
□GIS関連ソフトウェア販売
□GIS関連業務
・データ入力・座標データプロット・追加図化
・ラスターデータ化・ベクトルデータ化・
・高精細デジタルオルソ出力・砂防事業支援

◆業務実績

・災害情報マップ(南海トラフ津波高潮ハザードマップ)GISシステム構築
・ArcGISパッケージソフトを使った各種GISシステム構築
・土砂災害危険区域および河川氾濫区域表示GISシステム構築
・各種設備保守点検システムの開発
・Web型エンジンを使用した簡易GISシステム構築

医療情報システム

文書情報マネジメントの観点から医療現場をサポート

いま急速に医療現場のIT化が進められています。しかし、医療現場で扱われている文書類は、多種多量であることや患者さまの機微な個人情報が多く含まれているなど、IT化にあたってクリアしなければならない問題が数多く存在します。私たちは、文書情報マネジメントの観点で、アナログからデジタルへの橋渡しをお手伝いいたします。

◆業務内容

□株式会社ユニコン製品
レセコン「UNI-MEDICAL(ユニ・メディカル)」
電子カルテ「ユニカルテ」
商品の詳細は → お問い合わせください。

□過去カルテ/レントゲンフィルム等の電子化(スキャニング)
□各種文書管理規程の作成支援
□データベース構築
□オンデマンドサービス
・パンフレット・カタログ・ポスター・チラシ・名刺・DM
□クリエイティブ
・ホームページ制作 →サンプルはこちら
・電柱公告

レセコン「UNI-MEDICAL(ユニ・メディカル)」

ユニ・メディカル

1983年、他社に先駆けてパーソナルコンピュータによるレセプト処理システムを実現し、更にノート型パソコンでのレセプト処理をも可能にしてきた『ユニ・メディカル』。その『ユニ・メディカル』が今回、プログラミング言語『JAVA』の採用(業界初)で更にしなやかにパワーアップしました。 JAVAの特性である柔軟性・拡張性・将来性を活かし先進のテクノロジーを駆使した新世紀『ユニ・メディカル』の誕生です。 さらに詳しく説明致します。お問い合わせください。

建設業向け積算システム

スピーディで正確な積算業務を通して、経営の効率アップを支援

材工別単価、複合単価のどちらにも対応し、相互変換可能です。
エクセルデータを直接入力したり、エクセルに直接出力できます。
単価更改もボタンを押すだけで,簡単にできます。
別連動システムで原価管理も可能です。

◆業務内容

□積算らいでんWebシリーズ
・らいでん FLEX
<建築設備業専用グループウェア>
□積算らいでんシリーズ
・拾い専用システム「拾い名人」
・電気工事業向け積算システム
・機械工事業向け積算システム
・建築工事業向け積算システム
・通信工事業向け積算システム
・ダクト工事業向け積算システム
・原価管理システム「原価らいでんj-eff版」

□積算システム導入コンサルティング
□システム構築
□建設物価、積算資料等単価提供  など
商品の詳細は → お問い合わせください。

ECサイト構築・運営管理

CMSから本格的なECサイト構築まで柔軟に対応します。

不動産業者向けサイト構築や、国内向け通販サイトの運営管理から海外向けECサイト構築まで

◆業務内容

□ホームページ作成
・レスポンシブル対応
・HTML5 + CSS3 対応
□不動産業者向けCMS
・ホームページの知識が無くても容易に管理出来ます
・物件の公開/非公開などをスマホなどで設定可能

□楽天市場、Yahooショップなどの運営管理
□EC-CUBEを使ったECサイト構築構築
□海外向けECサイト構築
商品の詳細は → お問い合わせください。

POS関連システム

BC-POSを用いた本格的POSシステム

商品の仕入れ、店舗での販売、ECサイトでの販売、リアル在庫の把握などを数多くの課題を解決出来ます。

◆業務内容

□テンポバイザーを使ったメーカー仕入れデータ連動システム
・新規商品などの商品情報を自動的ににPOSレジに反映でき、商品登録の必要がありません
・販売データは時間毎に自動集計され専用サイトでリアルに確認できます。
・週毎や月毎の部門集計や売れ筋商品の分析も可能です
□汎用PCを使った棚卸しシステム
・棚卸し専用の端末装置を必要としないため、大幅なコストダウンが可能です。
・複数端末での棚卸し作業に対応
・専用データーベースで部門毎や商品毎の在庫集計が可能

↑ PAGE TOP